スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリア・ロバーツが初来日

ハリウッドスターのなかでも、来日していない最後の大物スターといわれているジュリア・ロバーツが、ついに日本にやってきました。

ジュリア・ロバーツが出演した映画『食べて、祈って、恋をして』の劇場公開が日本で迫っていますが、これに先駆け、映画のプロモーションのために来日したようです。

初来日となったジュリア・ロバーツは18日に六本木のホテル、ザ・リッツカールトン東京で記者会見を行い、ましたが、会場には記者が350人、カメラマンが150人以上も集まり、注目度の高さが伺い知れました。

ジュリア・ロバーツといえば1990年に公開された「プリティ・ウーマン」が有名で、日本にも多くのファンがいます。しかし、ジュリア・ロバーツが大の日本嫌いであることもまた有名で、映画ファンは今回の来日に際して、彼女にどんな心変わりがあったのか、非常に注目しているようです。

会見では「ハロー、プレス。(日本語で)コンニチハ」とあいさつしたジュリアは、「本当に幸運だと思います。運の巡り合わせで日本に来ることができました。東京のすてきな人たちと一緒にいることができてうれしいです」と初来日の感想を述べました。

プロモーションを行う映画『食べて、祈って、恋をして』のキーワードでもある「ヒンズー教」について、ジュリアが改宗したというニュースが世界を駆け巡りましたが、この会見では改宗につて一蹴(いっしゅう)しました。

19日は都内で開催される映画のジャパン・プレミアに出席し、その後20~23日の4日間は完全にオフということで、一緒に来日したカメラマンの夫、ニエル・モダーさん(41)と日本の観光を満喫する予定だそうです。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

シネマトゥデイニュースURL

ライブドアニュースURL

イザ!ニュースURL


----------PR----------


オステオパシー 骨盤 マニュアルセラピー 整体

社会福祉士 教科書 過去問題 問題集 専門科目

社会福祉士 教科書 過去問題 問題集 共通科目

心電図 初めて ハローキティ モニター

iPad アプリ ベスト カタログ 評価

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Linus

Author:Linus
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。