スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ゴースト」のリメイクが決定

1990年に日本でも公開された映画「ゴースト/ニューヨークの幻」のリメイク版が上映されることが発表されました。

すでに亡くなっているパトリック・スウェイジとデミ・ムーアが主演した大ヒット映画「ゴースト/ニューヨークの幻」ですが、今回発表されたリメイク版では、日本の女優、松嶋菜々子と韓国の俳優、ソン・スンホンが演じるそうです。

映画のタイトルは「ゴースト もういちど抱きしめたい」と決定しているそうで、8月3日には製作会見が都内のホテルでおこなわれています。会見には、松嶋、スンホン、一瀬隆重プロデューサー、大谷太郎監督、松竹と共同配給のパラマウントピクチャーズの岡崎市朗代表が出席しました。

今回の「ゴースト」は、前作のアジア版、と言った位置づけを目指しており、すでに撮影はクランクアップを迎えているそうです。

特徴的なのは設定で、前作ではパトリック・スウェイジがゴーストとなってデミ・ムーアを守るという展開でしたが、今回は女性の松嶋菜々子がゴーストとなり、恋人役のソン・スンホンを守るという設定だそうです。また、前作中で主役以上の存在感を見せつけた、ウーピー・ゴールドバーグが演じた霊媒師を、樹木希林が演じるとのことで、ほかにも橋本さとし、鈴木砂羽、宮川大輔、黒沢かずこなどの出演者が発表されています。

前作は配給収入が28億円を記録したヒット作となりましたがそのリメイク版ということで、注目を集める映画となりそうです。公開となる11月13日が待ち遠しいですね。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

シネマトゥデイニュースURL

ライブドアニュースURL

イザ!ニュースURL


----------PR----------


社労士 出版

FX ブログ

出版ブランディング

起業 方法 本

出版企画書書き方事例

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Linus

Author:Linus
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。