スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺謙の息子が映画に主演

アカデミー賞にもノミネートされた日本を代表する俳優である渡辺謙の息子、渡辺大が映画で主役を演じることで話題を呼んでいる映画「ロストクライム―閃光―」がいよいよ上映開始となりました。

白血病に苦しみながら見事に俳優として復帰し、「ラスト・サムライ」ではアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた渡辺謙ですが、息子はすでに25歳だそうで、今回、昭和の3大未解決犯罪と呼ばれて名高い3億円事件をモチーフにした「ロストクライム―閃光―」に主役で出演することになり、ついに7月3日、初日を迎えました。

劇中では暴走気味の若手刑事・片桐を若さで熱演した渡辺大でしたが、奥田瑛二、原田芳雄、夏八木勲など、大ベテランと呼べる大物俳優たちと共演しています。これらベテラン俳優陣との共演では「対等にぶつかって演技が出来た」と手応え充分な様子で、満足のいく演技だったことをコメントで明かしています。

17歳でデビューして今年で8年目。今回の撮影現場では年下がほとんどいない状態だったそうで、最若年としてロケに臨むのは本当に久しぶりだったとの事。しかしその分、年長のベテラン俳優陣に刺激を受けてとても勉強になったのだと思います。

2007年に映画「鬼哭の戦場」で映画初主演を果たしている渡辺大ですが、当時は親の七光的な感が強く、また映画自体もそれほど話題にはなりませんでしたが、今回は3億円事件がモチーフの映画でもあり、幅広い年齢層が劇場に足を運ぶ事が予想されます。果たして自身の出世作とすることが出来るかどうか、封切りからしばらくの間、興行収入の推移が注目されています。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

シネマトゥデイニュースURL

ライブドアニュースURL

イザ!ニュースURL


----------PR----------


司法書士 出版

アフィリエイト

出版エージェント

社長 本

持ち込み 出版社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Linus

Author:Linus
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。