スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」に亀梨和也・手越祐也

もう、来シーズンのドラマが次々に発表されていて、本当に時間が過ぎるのは早いなぁと感心してしまいます。

TBSでは2010年1月15日(金曜よる10:00~10:54)から亀梨和也主演のドラマ『ヤマトナデシコ七変化』を放送すると発表しました。

講談社・別冊フレンド連載の、累計750万部を売り上げているはやかわともこさんの人気コミック「ヤマトナデシコ七変化」を原作とした、ドラマになります。

ストーリーは、カッコよすぎる自分に潜在的にコンプレックスを抱き、根は優しいくせについイライラと人に対して攻撃的に振舞ってしまう主人公・恭平と、ブスだというコンプレックスから女を捨て、暗闇と孤独の世界でしか生きていけない体質になってしまった超ホラー少女・スナコが織り成すラブコメディ…ということで、なんだか面白そうな内容ですね。

この主人公である、美男子ながらケンカ最強の乱暴者、超短気な高野恭平を演じるのはTBSドラマ初主演となる亀梨和也さんです。

亀梨さんが、TBSの連ドラに出るのは、『3年B組金八先生』の第5シリーズ出演以来、実に10年ぶりだそうです。

美男子揃いの恭平の同居人には、同じくジャニーズのNEWSのメンバー手越祐也さん、同様にジャニーズ事務所の内博貴さんの名前もあるそうです。

また、宮尾俊太郎さんも出演し、イケメンぞろいのドラマになりそうですね。

手越は女の子と間違われるほどのかわいらしさを持つ笑顔満点のムードメーカー・遠山雪之丞役、クールながら不器用な一面を持つ、文武両道の織田武長役は内博貴。
また、三度のメシより女好き、という王子キャラの女たらし・森井蘭丸をK-BALLET COMPANYのバレエダンサーでファーストソリストである宮尾俊太郎が演じます。

女を捨て、顔を隠し、暗闇でひっそり孤独に生きるヒロイン・中原スナコを演じるのは大政絢。

雑誌・セブンティーンのモデルとしても活躍する彼女、とても可愛い顔をしていますが、どうやって、このような役に入り込むのか、とても見ものですね。

スナコを「"レディー"に変身させてくれれば下宿代はタダ!」という提案に乗った万年金欠の恭平は、雪之丞、武長、蘭丸という超美形の3人の同居人たちとスナコ改造計画に乗り出す…というストーリーです。

ある出来事がきっかけで"ブス"である自分を嫌い、ホラーの世界に一人閉じこもってしまったスナコ。
一方、カッコよすぎるが故に様々な迷惑を被ってきた恭平も、自分がイケメンでなかったら何の価値もない人間なのではないかという不安を持っていて、外見に惑わされずに本当の自分を見てくれる人はこの世に存在するのか?
自分に自信の持てない恭平とスナコは、合わせ鏡のようなお互いの存在をきっかけにして自分自身と向き合い、成長していく……。

それぞれにコンプレックスを抱えた5人の若者たちが自信のない自分を丸ごと受け止め、ポジティブに前に進むために必要なのは「自分で自分を好きでいられる」という想いということに気づくという青春ドラマでもありますから、若者たちへの応援歌となるのではないでしょうか。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

イザ!ニュースURL

ライブドアニュースURL


----------PR----------


税理士事務所 帳簿 習志野市

相続税 対策 習志野市

独立起業 手続 習志野市

整骨院 融資相談 習志野市

本の出版
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Linus

Author:Linus
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。